吉田神社 | 京都の結婚式・挙式情報【和婚なび】

神社空き状況確認

資料請求

来店予約 ご相談・下見も全て無料!費用や流れも丁寧にご説明します ※挙式希望地以外のカウンターでもご相談可能です!(例:東京カウンターにて京都の神社のご相談)

お問い合わせ 0120-27-2057 にっこり仲良く ふたりの和婚なび 開店時間 10:00~20:00(水曜日休み)

メールでのお問い合わせ

京都 075-257-2057 (直通) 営業時間10:00?20:00(水曜日休み)

京都カウンター
(スキナウェディングサロン内)

〒604-8124
京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町572
フサヤビル1F

FAX:075-253-1378

大阪 06-6486-1715 (直通) 営業時間10:00?20:00(水曜日休み)

大阪カウンター
(スキナウェディングサロン内)

〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町6-20
吉田茶屋町ビル6

FAX:06-6486-1707

東京 03-5367-0522 (直通) 営業時間10:00?20:00(水曜日休み)

和婚なび 新宿カウンター
(スキナウェディングサロン内)

〒160-0022
新宿区新宿3-9-1
新宿土地建物第10ビル 1F

FAX:03-5367-0537

アクセスはこちら

吉田神社(神楽岡鎮座)

地域:京都市

吉田神社(神楽岡鎮座)

吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)吉田神社(神楽岡鎮座)

平安時代の遥か縁なす吉田山、別名神楽岡は859年創建されて以来、
都の表鬼門に位置する霊域として崇められてきました。

御祭神は、四柱の神を祀っており、中でも3殿4殿の神は夫婦神であり古来より良縁、
夫婦和合の神様として特別の信仰を集めております。

四季折々の桜や紅葉などの豊かな自然に抱かれ、朱色が美しく栄える御神殿にて、
1日2組限定のゆったりとしたご婚儀を執り行います。

ご友人の方のお席もご準備しておりますので、たくさんの方に祝福されながら、
厳かに神におふたりの愛をお誓い下さい。

吉田神社(神楽岡鎮座)の基本情報

住所(交通)京都府京都市左京区吉田神楽岡町30
挙式料8万円(雅楽生演奏込)
挙式時間10:00~15:00 (約40分)  ※1日2組
音楽雅楽(生演奏:無料)
参進(傘の有無)あり(傘なし)
新郎新婦控え室あり
親族控え室あり
駐車場あり
収容人数30名迄

吉田神社(神楽岡鎮座)挙式当日の流れ

集合時間・式次第のご説明

吉田神社(神楽岡鎮座)

(挙式時間の40分前)
控室にて、巫女より式次第のご説明がございます。

「神前式の作法って難しそうだなぁ…」 
という方もご安心を。
丁寧にご説明していただけるので、どなたでも立派な神前式が出来ますよ。

参進(さんしん)

吉田神社(神楽岡鎮座)

神職・巫女を先頭に、新郎新婦・参列者が列になり、本宮へと花嫁行列が進みます。

通常は入ることが出来ない本宮へと足を踏み入れると、それは見事な朱塗りの御神殿に目を奪われます。

神社挙式はご親族しか参列できないと思われがちですが、ご友人の方のお席もございますので、大切なゲストに囲まれたアットホームな挙式になります。

修祓(しゅばつ)

吉田神社(神楽岡鎮座)

挙式を始める前に新郎新婦・参列者の心身を清めるため、神職によるお祓いをいたします。

斎主祝詞奏上(さいしゅのりとそうじょう)

吉田神社(神楽岡鎮座)

斎主(神職)が神に新郎新婦の末永いお幸せをご祈願し、お二人の結婚の報告と結婚を祝う祝詞(のりと)を読み上げます。

三献の儀(さんこんのぎ)

吉田神社(神楽岡鎮座)

三三九度とも呼ばれ、神前に備えた御神酒(おみき)で新郎新婦が杯を酌み交わし、夫婦の契りを結ぶ儀式です。

飲めない人は口をつけるだけでもOKです。

誓詞奏上(せいしそうじょう)

吉田神社(神楽岡鎮座)

神前に進んで並び、誓いの言葉である誓詞(せいし)を読み上げます。

夫婦の結びの決意を神に伝える儀式ですので、
新郎は大きな声で堂々と読むことを心がけてください。

指輪交換の儀(ゆびわこうかんのぎ)

吉田神社(神楽岡鎮座)

ご希望であれば指輪交換も可能です。

指輪の交換は本来の神前式にはない儀式ですが、
現在では行われる方が多いです。

※挙式前に神職・巫女に指輪をお預けください。

玉串拝礼(たまぐしはいれい)

吉田神社(神楽岡鎮座)

新郎新婦が神前に進み、玉串をお供えした後、
二拝・二拍手・一礼の作法にて拝礼をします。

その後、ご両家の代表者 各1名(または仲人)が、同様に神前に玉串をお供えし、二拝・二拍手・一礼の作法にて拝礼をします。

※玉串:榊(さかき)の枝に紙垂(しで)をつけたもの

親族杯の儀(しんぞくさかずきのぎ)

吉田神社(神楽岡鎮座)

新郎新婦の門出を祝し、ご両家のご多幸と繁栄を祈り、親族一同で御神酒を酌み交わします。

新郎新婦と両家のご親族が杯を交わすことで、
新しい親族の契りを結ぶ儀式です。

写真撮影①

吉田神社(神楽岡鎮座)

挙式後、写真撮影のプランにお申込みいただいた方には、
境内での写真撮影がお楽しみいただけます。

吉田山のふもとに静かに佇む吉田神社。
豊かな自然に囲まれた境内は、燃えるような紅葉だけでなく、夏場の青々とした緑も白無垢によく映えます。

写真撮影②

吉田神社(神楽岡鎮座)

おすすめの撮影スポットは、本社へと続く、歴史を感じさせる長い石段。
赤灯篭がバックの緑によく映えます。

雨天時のみ撮影可能な舞台があったりと、
天気が気になるお二人にも安心の神社です。

吉田神社(神楽岡鎮座)のボイス&レポート

  • H25.11.5挙式
    近藤様・松原様

    近藤さま、松原さま H25.11.5[挙式]吉田神社

     友人も参加できて、大満足の神前式でした!少し京都からは離れた場所に住んでいたため、正直初めはいろいろ

アクセス

京阪電車「出町柳駅」から徒歩20分

周辺のおすすめ会場

  • 京懐石 美濃吉本店 竹茂楼

    京懐石 美濃吉本店 竹茂楼

    数寄屋造りの本館と合掌造りの別館からなる竹茂楼の各お部屋の造りは、日本の美意識である「真・行・草」の考えから演出され

  • 銀閣寺畔 白水園

    銀閣寺畔 白水園

    白水園は大文字で知られる銀閣寺のふもと東山如意獄のふもとで操業して80年。店内から見渡すことができる銀閣寺白川のゆっ

先輩新郎新婦のアドバイス~あれがよかった、これが困った~

どこの神社にするか、なかなか決められずにいたのですが
下見に行った際に、本殿の朱色の綺麗さに一目惚れして即決しました!

もちろん、現地で実物を見るのも綺麗なんですが、挙式後に出来上がった写真を見返すたびに、「吉田神社で正解だったなあ~」と、旦那ともども、あらためて実感してます。

あまりに綺麗だったので、挙式に来れなかった友人にも自慢しちゃいました♪

本当に綺麗なので、おすすめです!
(滋賀県在住:29歳 新婦)
「朱色の鳥居の前で写真を撮りたい!」 
と、嫁が希望していたので上賀茂神社に下見に行きましたが、1日に何組も挙式をしている方がいることが気になり決めかねていました。

そんな中、紹介してもらったのが吉田神社さんでした。

1日2組限定なので、厳かな雰囲気で挙式ができ、希望通り朱色の鳥居前での撮影もできたので、嫁も非常に喜んでいました。

・人目が気になる
・落ち着いた雰囲気がいい

という方には吉田神社は是非おすすめです。
(東京都在住:37歳 新郎)
3月末に吉田神社で挙式をしました。

ただ、せっかくの桜のシーズンなのに、開花が遅く桜が少なかったのが残念です。

あとから聞いたのですが、同じ京都の中でも開花時期が場所によって異なるらしいので、挙式日を決めかねている方は、神社の方に見ごろの季節を聞いてみるとよいかと思います。

ちなみに、吉田神社の周りは緑に囲まれているので、新緑の季節も綺麗だそうですよ。
(京都府在住:33歳 新婦)
TOP