京都の神社結婚式・挙式情報【和婚なび】憧れの神前結婚式のご紹介

神社空き状況確認

資料請求

来店予約 ご相談・下見も全て無料!費用や流れも丁寧にご説明します ※挙式希望地以外のカウンターでもご相談可能です!(例:東京カウンターにて京都の神社のご相談)

お問い合わせ 0120-27-2057 にっこり仲良く ふたりの和婚なび 開店時間 10:00~20:00(水曜日休み)

メールでのお問い合わせ

京都 075-257-2057 (直通) 営業時間10:00?20:00(水曜日休み)

京都カウンター
(スキナウェディングサロン内)

〒604-8124
京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町572
フサヤビル1F

FAX:075-253-1378

大阪 06-6486-1715 (直通) 営業時間10:00?20:00(水曜日休み)

大阪カウンター
(スキナウェディングサロン内)

〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町6-20
吉田茶屋町ビル6

FAX:06-6486-1707

東京 03-5367-0522 (直通) 営業時間10:00?20:00(水曜日休み)

和婚なび 新宿カウンター
(スキナウェディングサロン内)

〒160-0022
新宿区新宿3-9-1
新宿土地建物第10ビル 1F

FAX:03-5367-0537

アクセスはこちら

坐摩神社(いかすり神社)

地域:大阪市

坐摩神社(いかすり神社)

坐摩神社(いかすり神社)坐摩神社(いかすり神社)坐摩神社(いかすり神社)坐摩神社(いかすり神社)坐摩神社(いかすり神社)坐摩神社(いかすり神社)

御神の五柱の神は、神武天皇が高皇産霊神・天照大神の神勅を受けて宮中に祀ったことを起源とし、
それぞれ、生井神、福井神、綱長井神、阿須波神 、波比岐神を総称して坐摩大神と呼ばれています。

御祭神の御神徳は往古より宮域を守る神であることから、居住地を守り給う「住居守護」の神、また行路
の安全を守り給う「旅行安全」の神、「安産守護」の神等として広く信仰を集めており、御祭神の名義から
流水、井泉の神であり竈神としても篤く奉斎されています。

都会の中にありながら緑に包まれた温かい坐摩神社では、古来よりの趣と凛とした美しさが魅力の本殿で、
巫女の舞と雅楽の生演奏に祝福されながら、古式にのっとり厳粛に結婚式を執り行います。

生演奏の雅楽隊を先頭に、参進していく姿が印象的で、心に残る思い出深い結婚式を演出してくれます。

坐摩神社(いかすり神社)の基本情報

住所(交通)大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺3号
挙式料15万円
挙式時間40分 ※午前午後1組ずつ(17:00閉門)
音楽雅楽(生演奏)
参進(傘の有無)あり(傘なし)
新郎新婦控え室あり
親族控え室あり
駐車場あり(5台迄)
収容人数60名迄

アクセス

市営地下鉄「本町駅」下車、徒歩3分

TOP